【ポスターパネル4】細さを極めた4パカオープンフレーム 345

2021.07.14アルモード情報

 

店舗・オフィスデザインの「今」と「これから」をとらえた商品開発が人気のアルモードは、

店舗・オフィスデザインのトレンドを把握し、「今」と「これから」に求められる商品の

開発を行っています。

 

最近の店舗デザインの中で木の質感を活かしたナチュラルなものと

すっきりシンプルな中にシャープなラインが効いているものが目を引きます。

ポスターパネルもスリムでシャープな極細(スリムライン)が人気です。

単純に細いだけではなく、抜群の使いやすさと完成度の高さから人気のようです。

 

開発秘話

『細さを極めた木調の質感がある、4パカフレームを開発せよ』

 

2016年、当時は薄型の幅広フレームが市場を席巻していましたが、フレームの存在感がありすぎて

野暮ったく感じていたため、シャープに見える極細フレームに挑戦したいと考えました。

 

 

見付幅を7∼8㎜にするとシンプル感が際立つことは開閉のない掲示ボード629が極細掲示ボード

として人気があったことから実証済みでした。

 

目標を7㎜に設定して開発をスタートさせました。

スリムな極細フレームはシンプルではあるものの、がっしりした掲示ボード面板がないと見た目

にどうしても貧弱に見えるし、実際の強度も弱く、ヘロヘロになり透明板がはずれやすく安っぽい

イメージに見えて、とても評価できる代物ではありませんでした。

 

なんとかして極細フレームのイメージを変えた、シンプルでかっこいいフレームにしたいと

思っていましたが、強度とスムーズな開閉を両立させてのスリム化は困難を極めました。

どうしても開閉に支障をきたしてスムーズにいきません。

 

強度が足りないのです。

 

簡易なフレームにして開閉させるだけなら可能ですが、中途半端なものは作りたくない。

試行錯誤を繰り返しました。

 

強度とスムーズな開閉にはどうしても設計上12㎜必要でした。

ヘロヘロでも7㎜にこだわるか、強度を上げてフレーム幅を12㎜にするか、決断をせまられました。

そんなある時、アルミフレームのノウハウからある発想がひらめきました。

 

表面の見付は細くして、面板側のフレームを太くする三角形に近いデザインにすること。

 

 

これは基本デザインとして商品化した経験がありました。

ただ外側を広げる方法だと全体的に幅広に見えてしまうので、外側は直立にして内側を広げる

デザインにしました。

見た目にも奥行きに安定感が出て斜めのシャープなラインが効いてかっこよくなり、貧弱なイメージが

払拭されて強度面もクリアしました。

 

 

なんといっても開閉が安定してスムーズになったことが大きく、コーナーもピシッと揃います。

この開閉感はぜひ体験してほしいと思えるものになりました。

 

 

この細さはアルミならではのものでスチールやステンレス、木では機能と両立した開閉フレームの

スリムタイプはできないでしょう。

 

他にはない抜群の使いやすさと安定感のある唯一無二の極細フレーム、

これからの新しい空間デザインの中に取り入れてほしいものです。

 

 

ポスターパネルの新しい使い方が広がる

  

 

フレームカラーも基本のシルバー系ステン色、黒、白の3色に、

木目のナチュラル、ブラウンを加えてシャープな木質感のあるパネルを実現しました。

 

 

特に黒は細身のフレームで中身のポスターを引き立て、引き締まった印象を与えます。

細身の木目も上品で空間のデザインを損なわず、イメージアップにつながります。

 

 

透明板カバーがあるので、紙を貼り付けただけのものとは違い、表示面を拭いたり、消毒

したりもできます。

 

 

A4からB1サイズまであるので、店舗のポスター用だけでなく、公共施設の案内、解説パネルや

オフィスの表示、室名札、肖像写真、行動計画表、メッセージボードなどにもお使いください。

新しいメッセージの表現方法としての可能性が広がります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

345

  

 

カラー:ステン・ブラック・ホワイト・木目ナチュラル・木目ブラウン

サイズ:A4・A3・A2・A1・B4・B3・B2・B1

価 格:12,500円(B2 標準小売価格 税別) ∼

6,700円(A4 標準小売価格 税別) ∼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ 関連情報【アルモード】 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

ベルクホームページのディスプレイブログにアルモードの関連情報を掲載しています。

  

  

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

株式会社ベルク

東京本社・ショールーム

〒134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

TEL:(03)3877-1880 FAX:(03)3877-2380

サインディスプレイ、看板、グリーン、インテリア商品の企画・開発から製造、販売をしております。