【ポスターパネル3】情報過多の今だからこそポスターパネルでの情報発信がいい理由

2021.07.14アルモード情報

それは、ポスターパネルを使う最大のメリットである、案内、表示、PRを手軽に行えるということ。

 

情報が溢れかえっている現代において、「物事を伝える」ということは大切ですが

難しいことです。

 

 

・店舗であれば、セールやイベントの情報、メニューや商品の告知、イメージのPR

は欠かせません。

  

 

・公的機関では表示、告知しなければならないこともありますし、案内も必要です。

 

 

・オフィスでも方向性の統一、メッセージの伝達は大切ですし、商品やサービスの

案内もあります。

  

 

 

それらのことをどうやって伝えていくか…

 

今ではSNS、webサイト、動画も表現手段として有効ですが、同じ表現方法の中に

雑多な情報が混在しています。

私的な意見や不確かな情報の中で、大切な情報を発信しても受け取る側の取捨選択

で埋もれてしまったり、間違った認識をされてしまう恐れもあります。

大切な情報はオーソドックスな表現方法で伝えることが欠かせないと思います。

 

 

そこで「ポスター掲示による情報発信」をおすすめします。

 

その理由は、

・決まった場所に一定期間掲示するので、同じ情報を繰り返し見てもらうことができる

➝SNSなどの流し見した情報は記憶に残らず忘れ去られてしまいます。

・印刷情報は動かないので、いつでも一定の内容をじっくり見ることができる

➝サイネージでは情報は多いですが、流れてしまいます。

・同じ内容のものを何ヶ所も設置することができるので多くの人に同じ情報を見て

もらうことができる

・文字情報中心にしたり、グラフィックを駆使したり内容によって表現の幅がある

・ポスターを変えていくことでストーリーや展開したメッセージを発信することができる

(もちろん展開しない安定した情報を長期間掲示することもできます。)

 

 

ポスターパネルの進化

インクジェット機器の登場に伴い、サインディスプレイ業界に大きな変化が訪れました。

デジタル化によって多彩なデザイン表現が可能になり、1枚から手軽にグラフィックを

プリント出力できるようになったことで、効果の高い店頭販促をタイムリーに行える

ようになりました。

 

 

 

販売を行う店舗での使用が急速に広がった1枚からのデジタル出力は、施設やオフィス、

公共機関にまで広がり、時間と費用をかけて製作し、大量に印刷したポスターを掲示

するだけでなく、その場、その時にあった内容のポスターを随時製作出力し、タイムリー

にセット掲示するスタイルも一般的になってきています。

内容によって製作手段を選べるので目的に応じた情報発信が可能です。

 

 

掲示方法 ポスターパネル

 

ピンポイントの情報や特定の表示内容を長期間見てもらう場合や集中して単体の情報

をPRしたいときにポスター1枚ごとにパネルにセットして掲示する方法が有効です。

多くの人が行き交う通路や入口、ロビー、カウンター周辺、柱、店内など目のつきやすい

場所に掲示します。

目的が同じですからオフィスでもスローガンや企業理念、メッセージを掲示することも

有効だと思います。

 

目的や設置場所、デザインイメージ、状況に合わせて、使いやすく、便利なパネルを

揃えています。

効果的な情報発信の手段として今一度、ポスターパネルでの掲示を行ってみてください。

 

掲示方法 掲示板

 

ランダムな情報を随時タイムリーに表示、掲示する方法として掲示板があります。

掲示板は情報の発信場所として、位置を決めて短期的な情報を見てもらうようにする

いい方法です。

公共的な場所やオフィスなど同じ人が何度も利用する場合や不特定多数の人に情報を

発信する場合、多くの方に見てもらえる、わかりやすい場所を決めて発信するのに

有効です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ 関連情報【アルモード】 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

ベルクホームページのディスプレイブログにアルモードの関連情報を掲載しています。

  

  

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

株式会社ベルク

東京本社・ショールーム

〒134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

TEL:(03)3877-1880 FAX:(03)3877-2380

サインディスプレイ、看板、グリーン、インテリア商品の企画・開発から製造、販売をしております。