初めての方の提案ガイド1

2022.08.04

フェイクグリーンが選ばれる理由

デザイン性のあるグリーン演出が可能になりました!

自然環境を取り込んだ空間デザインなどの緑化ニーズの高まりに伴い、商業施設やオフィスなどの内装アイテムとして広く使われるようになってきました。スーパーマーケットの休憩スペースや得意先の商談室などでよく見る壁面緑化や観葉植物が、実際にはフェイクグリーンだったという事がよくあります。デザイン性のあるグリーン演出が可能となり、オフィスの環境改善、商業施設の内装アイテム、ホテルのエントランスなどの居心地のいい空間づくりにフェイクグリーンが使われています。

フェイクグリーンとは、人工的に作られた植物の呼称

フェイクグリーンは、造花やアーティフィシャルフラワー、人工観葉植物ともいわれ、人工的に作られた植物の呼称として用いられます。最近では、フェイクグリーンの質も高まり、本物と見間違えるほどリアルなクオリティーになってきています。フェイクグリーンのほとんどが「室内用」として作られています。主な材質はポリエステル、ポリエチレンです。

フェイクグリーンが選ばれる理由⁉

癒し・リラックス・居心地の良さの効果が期待できます!

癒し・くつろぎ効果
植物が目に入る環境では、アルファ波が増幅されることでリラックス状態にさせてくれます。グリーンのある部屋では、生理的・心理的なストレスが軽減されることが確認されています。

働き方改革による職場環境改善
最近ではリフレッシュルームやワークスペースの緑化などオフィス空間が変化してきています。生産性向上や職場環境・リクルーティングなどを目的にグリーン演出を取り入れる企業が増えてきています。

内装アイテムとしてデザイン性のある空間演出が可能!

インスタ映えで話題作り
飲食・物販店など雰囲気が重視される空間では、コンセプトに合わせた内装づくりが増えています。Instagramで話題になると一気に情報が広がり、大きな集客・訴求効果が狙えます。

内装アイテムとしての空間演出
コンセプトを実現する1つのアイテムとしてグリーンが使われているケースが増えてきています。特にフェイクグリーンを使うことでデザイン性の幅も広がるため、デザイン性のある空間演出が行えます。

グリーンモードってどんな商品?

グリーンモードは、フェイクグリーンを使った装飾アイテムです。豊富なバリエーションから選ぶだけ、短納期でお手頃価格、施工も簡単で便利に使えます。フェイクグリーンを使うことでデザイン性のあるグリーン演出が可能となりました。「空間をデザインする新しいグリーンスタイル」で居心地のいい空間づくりのお手伝いをいたします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: greenmode_bana-1.png
空間をデザインする 新しいグリーンスタイル。

癒し、自然、安らぎなどグリーンのもつ良さを生かし、空間を魅力的に演出するグリーンスタイルを作りました。イメージに合わせて選べる演出スタイルが充実しており、居心地がいい、リラックスするおもてなしの空間が作れます。アイディア次第でオリジナリティーある空間演出が可能です。

関連情報【グリーンモード】
グリーンモード
株式会社ベルク

東京本社・ショールーム

〒134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

TEL:(03)3877-1880 FAX:(03)3877-2380

サインディスプレイ、看板、グリーン、インテリア商品の企画・開発から製造、販売をしております。