【パンフレットスタンド3】スタンドに付けるパンフレットラック付きオプション

2022.02.15アルモード情報

292 S B1 パンフアクリル仕様

_

292 S B1 パンフワイヤー仕様

 

目次

パンフレットスタンドとは?

パンフレットスタンド(カタログスタンド)の用途・使い方

アルモードのパンフレットスタンド(カタログスタンド)の特徴

用途別商品アイテム

A4用ポスタースタンド、掲示板スタンド

292 パンフレットラック付き仕様 オプション

2601 パンフレットラック付き仕様 オプション

A4三ツ折用フロアスタンド、メニュースタンド

2354 パンフレットラック付き仕様 オプション

2355 パンフレットラック付き仕様 オプション

2357 パンフレットラック付き仕様 オプション

2359 パンフレットラック付き仕様 オプション

A4・A4三ツ折 屋内サインスタンド用途スタンド看板、ポスタースタンド

256 パンフレットラック付き特注仕様

271 パンフレットラック付き特注仕様

260 パンフレットラック付き特注仕様

A4三ツ折用フロアスタンド

2335 パンフレットラック付き特注仕様

2308 パンフレットラック付き特注仕様

2338 パンフレットラック付き特注仕様

2349 パンフレットラック付き特注仕様

A4・A4三ツ折フロアスタンド、POPパネル用スタンド

2148 パンフレットラック付き仕様 オプション

パンフレットスタンド用オプションのご案内

パンフレットスタンド(カタログスタンド)開発の物語

 

 

 

パンフレットスタンドとは?

パンフレットスタンド別名カタログスタンドとも言います。

パンフレットやカタログを見てもらい、自由に持ち帰ってもらうための設置スタンド。

A4タテサイズのパンフレット用とA4三ツ折の小サイズリーフ用が一般的。設置するポケットが1カ所の物よりは複数カ所あるタイプが多い。数種類のパンフレット(カタログ)を設置することができるのと、パンフレット(カタログ)をたくさん見せてPRする効果があり、また自由に取りやすく見えること、設置上安定することからそういう形状になっている。

 

 

 

パンフレットスタンド(カタログスタンド)の用途・使い方

2513 K A4三ツ折、2802 K B2

 

パンフレットスタンド(カタログスタンド)をよく設置する場所では旅行代理店があります。提供する商品が旅行などのサービスやパッケージになるためパンフレット(カタログ)にして説明、PRした方がわかりやすく、伝えやすいからです。

またショウルーム、カーディーラー、役所、病院、保険会社なども商品やお知らせ、案内を配布するためにパンフレットスタンド(カタログスタンド)を設置しています。

常設ではないですがイベント会場、展示会会場では各ブースにパンフレットスタンド(カタログスタンド)を設置するところが多く、レンタルしたり、持ち込みしたりして設置しています。

近年は、便利で使いやすいパンフレットスタンド(カタログスタンド)が多く流通するようになったので、今まで設置していなかった場所でも設置するところが増えてきました。

 

パンフレットスタンド(カタログスタンド)と近い形状のものにマガジンラックがあります。

文字通り雑誌やコミック本をセットして閲覧できるようにしているものです。

待合のある場所、病院、クリニック、薬局、理髪店・美容院、役所、銀行、カーディーラーなどに設置されています。

代用品としてパンフレットスタンド(カタログスタンド)をマガジンラックの代わりに設置して閲覧できるようにしているところもあります。

その場合、持って帰られないように表示しておいた方がいいでしょう。

このように使い方次第で用途が広がっているパンフレットスタンド(カタログスタンド)、今一度有効活用を考えてはいかがでしょうか。

 

 

 

アルモードのパンフレットスタンド(カタログスタンド)の特徴

2354 S-C A3ヨコ パンフアクリル仕様

_

2354 S-C A3ヨコ パンフワイヤー仕様

 

大きく分けて3種類の特徴があります。

1つ目はパンフレット(カタログ)を商品やサービスのすぐ横に設置してダイレクトにPRできるようになっていること。

商品特徴というよりは用途提案商品とでも言うのでしょうか。

スリムでコンパクト、売り場の商品の横に設置しても邪魔にならないようになっていて、商品が気になったらすぐパンフレット(カタログ)を手に取ることができるようになっています。

物があふれている現代ではいい商品やサービスでもなかなか伝えることが難しく、多少伝わってもすぐ忘れられてしまいます。

スマホやネットでの検索では特にその傾向があります。

いいものをしっかり説明、PRして伝え、パンフレット(カタログ)の書き物で残して販売していくためのツールになっています。

 

2つ目はガッチリ丈夫型のベーシックなデザインのパンフレットスタンド(カタログスタンド)ですが、パンフレット(カタログ)の全面見せになってるスタイル。

表紙が全面見せられるゆとりのあるポケットになっていて、いいものをしっかり丁寧にPRすることができます。

内容を吟味してパンフレット(カタログ)を持ち帰ってもらう。量より質を重視する場所に向いています。

マガジンラックとしても使えます。1列用から3列用まであるのでパンフレット(カタログ)の展示が少なすぎて困るということはないと思います。

 

3つ目は1つ目と用途的には同じですがパンフレットスタンド単体で設置するのではなく、フロアスタンドやポスタースタンド、メニュースタンドにパンフレットラックを付けた一体型のパンフレットラック付きスタンド商品として入り口や売り場の要所要所に設置するというスタイル。

案内用のスタンドと一体型なので案内をしたうえでパンフレットを取ってもらえる利点があります。また1台設置で済むことから場所での設置効率も上がります。

 

 

 

__

_

 

 

 

用途別商品アイテム

 

A4用ポスタースタンド、掲示板スタンド


292 パンフレットラック付き仕様 オプション

●アクリル仕様とワイヤー(線材)仕様からお選びいただけます。

 

292 S A1

 

パンフアクリル仕様

 

サイズ:A1、B1

価 格:A1 ¥50,900(税別)~

組立式

_

292 S A1

 

パンフワイヤー仕様

 

サイズ:A1、B1

価 格:A1 ¥50,500(税別)~

組立式

 

アクリル

_ _

 

 

ワイヤー

_ _

 

 

 


2601 パンフレットラック付き仕様 オプション

●アクリル仕様とワイヤー(線材)仕様からお選びいただけます。

 

2601 C 800×1200

 

パンフアクリル仕様

 

サイズ:600×900、800×1200

価 格:600×900 ¥74,900(税別)~

組立式

_

2601 C 800×1200

 

パンフワイヤー仕様

 

サイズ:600×900、800×1200

価 格:600×900 ¥74,400(税別)~

組立式

 

アクリル

_ _

 

 

ワイヤー

_ _

 

 

 

__

_

 

 

 

A4三ツ折用フロアスタンド、メニュースタンド


2354 パンフレットラック付き仕様 オプション

●アクリル仕様とワイヤー(線材)仕様からお選びいただけます。

 

2354 S-C A3ヨコ

 

パンフアクリル仕様

 

サイズ:A3ヨコ

価 格:¥49,100(税別)

組立式

_

2354 S-C A3ヨコ

 

パンフワイヤー仕様

 

サイズ:A3ヨコ

価 格:¥51,600(税別)

組立式

 

アクリル

_ ワイヤー

 

 

 


2355 パンフレットラック付き仕様 オプション

●アクリル仕様とワイヤー(線材)仕様からお選びいただけます。

 

2355 K A3ヨコ

 

パンフアクリル仕様

 

サイズ:A3ヨコ

価 格:¥47,700(税別)

組立式

_

2355 K A3ヨコ

 

パンフワイヤー仕様

 

サイズ:A3ヨコ

価 格:¥50,600(税別)

組立式

 

アクリル

_ ワイヤー

 

 

 


2357 パンフレットラック付き仕様 オプション

●アクリル仕様とワイヤー(線材)仕様からお選びいただけます。

 

2357 K 600×450

 

パンフアクリル仕様

 

サイズ:600×450

価 格:¥68,400(税別)

組立式

_

2357 K 600×450

 

パンフワイヤー仕様

 

サイズ:600×450

価 格:¥69,700(税別)

組立式

 

アクリル

_ ワイヤー

 

 

 


2359 パンフレットラック付き仕様 オプション

●アクリル仕様とワイヤー(線材)仕様からお選びいただけます。

 

2359 K A3ヨコ

 

パンフアクリル仕様

 

サイズ:A3ヨコ

価 格:¥74,000(税別)

組立式

_

2357 K A3ヨコ

 

パンフワイヤー仕様

 

サイズ:A3ヨコ

価 格:¥76,900(税別)

組立式

 

アクリル

_ ワイヤー

 

 

 

__

_

 

 

 

A4・A4三ツ折 屋内サインスタンド用途スタンド看板、ポスタースタンド


256 パンフレットラック付き特注仕様

256 C 450×1200

 

サイズ:450×1200

価 格:¥66,800(税別)

組立式

 

 

 

 


271 パンフレットラック付き特注仕様

271 C B2

 

サイズ:B2

価 格:¥83,500(税別)

組立式

 

 

 

 


260 パンフレットラック付き特注仕様

260 C 600×900

 

サイズ:600×900

価 格:¥68,300(税別)

組立式

 

 

 

 

__

_

 

 

 

A4三ツ折用フロアスタンド


2335 パンフレットラック付き特注仕様

Pラック21セット

2335 S A3タテ

 

Pラック21アクリル

(A4三ツ折)

価格:¥1,800(税別)

 

 

_ Pラック22セット

2335 S A3ヨコ

 

Pラック22ワイヤーシルバー

(A4三ツ折)

価格:¥2,100(税別)

 

 

_ Pラック23セット

2335 K A3ヨコ

 

Pラック23ワイヤーブラック

(A4三ツ折)

価格:¥2,100(税別)

 

 

 

 

 


2308 パンフレットラック付き特注仕様

Pラック21セット

2308 S A3ヨコ

_ Pラック22セット

2308 S A3ヨコ

 

Pラック21アクリル

(A4三ツ折)

価格:¥1,800(税別)

 

 

_

Pラック22ワイヤーシルバー

(A4三ツ折)

価格:¥2,100(税別)

 

 

 

 

 


2338 パンフレットラック付き特注仕様

Pラック31セット

2338 S-K A3ヨコ

_ Pラック33セット

2338 S-K A3ヨコ

 

Pラック31アクリル

(A4三ツ折)

価格:¥1,800(税別)

 

 

_

Pラック32ワイヤーシルバー

(A4三ツ折)

価格:¥2,100(税別)

 

 

_

Pラック33ワイヤーブラック

(A4三ツ折)

価格:¥2,100(税別)

 

 

 

 

 


2349 パンフレットラック付き特注仕様

Pラック33セット

2349 K A3ヨコ

 

Pラック31アクリル

(A4三ツ折)

価格:¥1,800(税別)

 

 

_

Pラック33ワイヤーブラック

(A4三ツ折)

価格:¥2,100(税別)

 

 

 

 

 

__

_

 

 

 

A4・A4三ツ折用フロアスタンド、POPパネル用スタンド


2148 パンフレットラック付き仕様 オプション

Pラック11セット

2148 C B2タテ ハッポー

 

Pラック11アクリル

(A4三ツ折)

価格:¥1,700(税別)

 

 

_

Pラック12ワイヤーシルバー

(A4三ツ折)

価格:¥2,000(税別)

 

 

_

Pラック14ワイヤーシルバー

(A4)

価格:¥2,500(税別)

 

 

 

 

 

__

_

 

 

 

パンフレットスタンド用オプションのご案内

●パンフレットスタンドに入れたA4用紙を前倒れしない様に押える透明プレートです。

必要な枚数をご依頼ください。

 

A4用紙押さえプレート

価 格:¥400(税別)1枚入り

材 質:1.0㎜ペット

外寸法:W210×H250×D1(㎜)

 

養生紙をめくってお使いください。

 

 

 

 

__

_

 

 

 

パンフレットスタンド(カタログスタンド)開発の物語

パンフレットスタンド(カタログスタンド)はアルモードでは割と新しい商品になります。

まずは正攻法でスタンダードなものを用意しようと考えました。金額的に安い物が市場に出回っていて価格競争は避けたかったのですが、使いやすい物にしたかったからです。

街中で見るパンフレットスタンド(カタログスタンド)は様々でしたが、通販会社の販売する物は価格が安いのですが、どれもコスト優先できゃしゃなつくりになっていて紙のパンフレット(カタログ)をセットするには不安に感じました。

組み立て式で脚部が壊れやすく変形しているものも見られました。

価格を抑えた商品にすることはもちろん大切ですが限度があり、競争の中でいつの間にか品質を落としてしまっているのではないかと思われたのです。

品質については各メーカーの考え方なので他社様のことをとやかく言うべきではありません。

当社は当社の考え方で品質基準を設けて、お客様に安心して使っていただける品を提供すればいいのです。

アルモード商品は過去に細くスリムにしたいとか薄く軽くしたいとか、アルミを使って機能的にしたいなどデザインを追求しようとしすぎて、強度的に少し弱いものをつくったことがありました。大問題にはならない少しの強度不足でしたが、お客様から使っていくうちに壊れてきたというお話を聞いて反省し強度不足の商品を廃番にしてやり直し強度アップして発売し直したこがあり、どちらかというと最近では強めに作る傾向にあります。過剰品質はコスト高になるので行けないのですが、安心を優先したいと考えています。

今後世の中の風潮が過剰品質よりほどほどがいいという風になってくれば合格基準を見直すかもれません。

 

当社で最初のパンフレット商品は市場にある負の解消と言いますか、シンプルスマートだけれどもがっちりしたスタンダードタイプにしようと決めました。

最初は特殊な物より基本的なもので使いやすさを優先したいと思ったのです。

 

余談ですが、アルモードの商品開発では基本にしていることがあります。

他の商品でも言ってますが、使いやすさを追求する。派手にデコラティブにするのではなくシンプルでスマートなデザインに徹する。

(でもおしゃれやかっこいいデザインにはしたいと思っています。)

他社にあるものをそのまま真似て安く出すことをしない。できるだけ当社の工夫を盛り込み、無理やりでも少し違わせて出す。

単純に物だけを開発するのではなく用途や使い方も含めて開発する。(市場を創造することを目指す。)

などです。

 

パンフレット(カタログ)の見せ方ですが、できるだけパンフレット(カタログ)をしっかりと良く見せて使うものにしようとも考えました。

パンフレット(カタログ)の全面見せ展示です。パンフレットスタンド(カタログスタンド)は一般的にたくさん収納、設置してどんどん配るのが一つの目的です。

ですからパンフレット(カタログ)の半分から1/3ずらして収納するポケットになったものが多く、パンフレット(カタログ)の全体デザインは見せずに上部のタイトルだけ表示して抜きとってもらう仕組みになっています。

これはとりあえず気になったものは持ち帰って後からじっくり見るスタイルです。持ち帰ってもじっくり見てもらえず捨てられてしまうことも多々ありちょっともったいない気がします。

そんなことから表紙を前面見えるように設置して納得して持ち帰ってもらう、質重視のパンフレットスタンド(カタログスタンド)にしました。

 

第二弾のパンフレットスタンド(カタログスタンド)を企画することになり再度どうしようか考えてフロアスタンド、POPスタンドの際に考えた発想をパンフレットスタンド(カタログスタンド)にも応用しました。

第二弾の商品はパンフレットスタンド(カタログスタンド)の使い方を変えようと考えた商品です。

パンフレットスタンド(カタログスタンド)は一般的に入り口や店舗の外、店頭に置いて通行人に取ってもらうもの。

または待合室や柱、壁際の邪魔にならないところに置いて単独で使うことが多くあるのが普通です。

それを商品やサービスのすぐ横に設置してPOPスタンドなどで説明PRまたは商品をみたその流れで興味を持ってもらいパンフレット(カタログ)を持ち帰るスタイルを思いつき、コンパクトでスマートなタイプのデザインにしました。

大量に設置するのではなく、適量を欲しい時に手の届く位置に設置してより効果を高めるやりかたです。

 

ショッピングセンターが増え、店舗も大型になりました。専門店もとなり同士でたくさんあり差別化が必要となっています。

単独である専門店も大型でたくさんの商品があります。

そんな時代の流れを読み取り新しい展示PRスタイルを提案しようと考えそれに合わせた商品開発にしました。

そうして出来上がったのが直立スリムなパンフレットスタンド(カタログスタンド)シリーズです。

A4とA4三ツ折がありスマートに設置することができます。

店舗を中心に考えましたが、ショールームや展示会などでも同様の提案は生きていて今までと違う使われ方になってきました。

まだまだ使い方の提案が広まっていないので知られていませんがこれからもっと広がっていくことでしょう。

 

 

 

__

_

 

関連情報【アルモード】

ベルクホームページやディスプレイブログにアルモードの関連情報を掲載しています

__

__

__

almode

 

サインディスプレイの専門メーカー (株)ベルクのディスプレイブログ

アルモードの商品群、パンフレットスタンド、カタログスタンド、パンフレットラック、カタログラックの情報を掲載しています。

 


他にも様々な商品があります。

特注にてサイズ変更などの対応ができる商品もございますので、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合はお電話又は、FAXにてお問い合わせください。

ご不明な点やご質問などございましたら、下記の連絡先までご遠慮なくお問い合わせください。


 


  株式会社ベルク

URL  : https://belk.jp/

東京本社

所在地 :134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

電話番号:03-3877-1880(9:00~17:30 定休土、日、祝日、年末年始、お盆)

FAX番号 :03-3877-2380(365日24時間受付)

Eメール  :info-sd@belk.jp(365日24時間受付)


株式会社ベルク

東京本社・ショールーム

〒134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

TEL:(03)3877-1880 FAX:(03)3877-2380

サインディスプレイ、看板、グリーン、インテリア商品の企画・開発から製造、販売をしております。