POPパネルの開発物語

POPパネルのトップ3
約20年に及ぶロングセラー商品 AP340・AP55・AP10

AP340 S B2
AP55 S B2
AP10 S A3

ポスターパネルをポスターフレームと言っていた頃…
ポップパネルは発売当初、「アルモードPOP(簡易型フレーム)」として開発しました。

もともと私どもはポスターパネルというカテゴリーを体系立てて基本的な商品を開発し、市場で役に立つ商品群「機能、デザイン別カテゴリー商品群」として定番化させたいという思いがありました。単一機能商品では市場が大きくならずこじんまりと収まってしまう、それは残念だと考えたからです。そのため様々なデザインや機能(ポスターのセット方法)を開発し、シーンや用途に合わせて使いやすい形で提供してきました。

そんなカテゴリーの中に簡易なPOPパネルは必要な商品でした。

品質や耐久性を考慮するとどうしてもしっかりしたつくりのものになってしまいます。でも中には「短期で使用する」とか、「もっと簡易で軽いものがいい」、「もっと安いものはないの?」という要望が寄せられていました。

そこで、構造をできるだけシンプルにし、最低限の機能ですっきりとしたデザインにする。特に、市場でもともとあったコの字のアルミフレームよりはかっこよく見えるものにしようとデザインしました。

GR4216/GR4218/AP350 WD B2×2

おかげ様で発売から20年…多くの案件に使っていただき、たくさん売れ続けています。

中には「もっとしっかりしたものが良かった」とか、「簡易という割には立派なデザインすぎる」などというお声もいただきますが、内容を理解してご使用いただいている分には喜ばれています。市場には様々なニーズがあるので全てを叶えられませんが、できるだけ要望にそった商品を提供していきたいと考えています。

株式会社ベルク

東京本社・ショールーム

〒134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

TEL:(03)3877-1880 FAX:(03)3877-2380

サインディスプレイ、看板、グリーン、インテリア商品の企画・開発から製造、販売をしております。