【バナー&フラッグ1】インクジェット出力を掲示するための吊るす、提げる商品です

2022.05.10アルモード情報

835 S 2400×450

 

目次

バナー&フラッグとは?

バナー&フラッグの用途と使い方

バナー&フラッグの選び方ガイド

目的別おすすめ商品

 

 

 

バナー&フラッグとは?

アルモードでは横断幕、バナーホルダーと突き出しフラッグを総称してバナー&フラッグと呼んでいます。
インクジェットで出力プリントしたものを掲示するアイテムです。

インクジェット出力に加え、パネル加工やフラッグ加工、ハトメ加工、取付などが必要になるので、ノウハウのあるプロの専門業者様向け商品となります。

 

 

横断幕

835 S 2400×450

 

横長の吊り下げ大型フレームです。

面板が5㎜のハッポーパネルになっていて、ハッポーパネルに貼り込んだパネルをセットする方式です。(パネルはつなぎになります)
上下左右のフレームが開閉しますので、パネルを表からセットできるようになっています。

 

 

バナーホルダー

815 S 1800

 

上部のオープンフレームでグリップし、バナー用紙を吊り下げて使います。

 

 

829 S 450

 

樹脂の内部ホルダーを開いてバナー用紙をホールドし、上下2本でセットし吊り下げて使います。

 

 

突き出しフラッグ

842 S 700

_

ワイヤーやアイプレートで別途絡み止め加工した例です

 

屋外対応の突き出しフラッグ用ポール。

袋加工したフラッグをポールに差し込んで使うか、ハトメ加工したフラッグをオープンリング等でセットして使います。

 

 

 

バナー&フラッグの用途と使い方

 

横断幕

835 S 2400×450

 

デパートやショッピングモールのイベント、ホテルの宴会場の歓迎看板、セミナーのテーマパネル、銀行のスローガンパネルにお使いいただけます。

サイズがワイド3600㎜までなので大型の歓迎看板や講演パネルには向きません。

 

 

バナーホルダー

815 S 600

 

店舗内の吊り下げチラシポスター、イベント案内ポスターにお使いください。

使い方次第で様々な用途に応用可能。重量のある縦長ポスターでなければお使いいただけます。

 

 

829 S 900

 

アパレルショップのイメージ促進、カーディーラーの販売促進、ジュエリーショップやブランドショップのイメージ販促などにお使いください。(人が通る頭上への設置はしないでください)

 

 

突き出しフラッグ

842 S 700

_

ワイヤーやアイプレートで別途絡み止め加工した例です

 

 

 

__

_

 

 

 

バナー&フラッグの選び方ガイド

インクジェット出力の進化で販促の表現方法も多様化しています。
入口周辺や天井・店内の空間を利用し、PR力を発揮できるのがバナー&フラッグです。

簡単に交換できるものや屋外でもしっかり掲示できるものまで幅広く揃えていますので、ご要望に合わせてお選びください。

 

 

横断幕

ホテル、旅館の宴会場、公演、式典、イベント会場での歓迎看板、式典パネルはサイズにもよりますが、大型の場合は木パネルに貼り込みが一般的です。きれいに見えるし大型なので強度も必要になります。
専門の加工業者様がいるので依頼するといいと思います。

サイズがそこまで大きくない大サイズレベル(ワイド~3600㎜)ぐらいだと、フレーム材を利用した商品があります。
テンションで引っ張るものやパネル貼り込み式などです。テンション式のものは一時期よく聞きましたが、出力がうまく張れないと聞いたことがあります。大きいサイズはやはりパネルに貼り込むのがいいようです。

貼り込んだパネルをフレームにセットして使う方法もあります。パネル自体のサイズが1800㎜ぐらいまでなので、それ以上になるとつなぎになりますが、うまく使えば便利です。

 

 

バナーホルダー

バナーホルダーの特徴は、透明板やバックボードで紙をはさんでセットするというものです。
透明板がない分軽くダイレクトにポスターを見せられるので、透明板の反射がなく見やすくなります。

一般的なバナーホルダーは上下でセットするタイプです。
出力紙がロールするので重りの役割も兼ねています。樹脂で挟み込む機能的な物やポールに差し込むものなどがあります。
樹脂のホルダーで挟むものはカバーのフレームが付いています。
樹脂ホルダーだけのものもありますが、強度が無く小サイズ用です。
フレームはアルミが多く丸い形状でスッキリしています。吊り下げしやすいようにフックが付いていたり、フックを引掛ける穴が開いています。市販のワイヤーハンガー吊りと合わせて使う場合が多いです。

グリップ式で上部バーのみのタイプもあります。
それは縦長の紙をセットするというよりは横長の紙や小サイズの紙をセットするタイプです。
グリップセットなので簡単で便利です。チラシ用のポスターを連接して使うと効果があります。

 

 

突き出しフラッグ

突き出しフラッグは多くの場合ステンレスやスチールで造作することが多いと思います。
強度的に丈夫さが要求されますし、設置する場所に合ったサイズやデザインにしようと思うと造作オーダーになるのが普通です。

大型でない場合はフラッグを既製品で出しているメーカーもあるので、そういうものを使うとものに対してコストを落とすことができます。

安易に安い物で選ぶと細かったり強度的に不安があります。また仕上げが荒かったりするので、物をしっかり確認した方がいいでしょう。

 

いずれにせよ出力でプリントする張り込み加工、取付などと一般の方ではこなせない部分が多くあります。
吊り下げて使う場合の危険度もありますので、看板屋さんやイベント業者さんなど信頼のおけるプロの業者様に依頼してください。

プロの業者さんなら出力紙の材料選定や張り込み加工、取付加工などのノウハウがあると思います。経験に基づいたノウハウのある業者さんだと安心です。

 

 

 

__

_

 

 

 

目的別おすすめ商品

小規模のイベント会場で歓迎看板やイベントタイトル看板を設置する。
毎回木パネに貼り込んで大きいパネルをセットするのが大変なので、軽量なハッポウパネルに貼り込んだものをセットして使いたい。

そういう場合は横断幕フレームが便利です。
パネルがハッポウパネルなので軽くてフレームへのセットも簡単です。つなぎになる場合は、つなぎ目をきれいに合わせてください。
フレームを会場に常設して置ければ、ハッポウパネルにセットだけだと一人でも可能です。

会場のサイズに応じた横断幕フレームを用意してください。

 

 

横断幕

835 S 2400×450

 

ショッピングセンターやスーパー、アミューズメント施設などの広めの売り場にチラシやイベントポスターを連接して案内する場合。

グリップフレームのバナーホルダーが便利です。
縦長の大型ポスターはセットできませんが、横長のポスターチラシや横長の出力プリントをセットするにはグリップでセットするだけなので便利です。グリップフレームの内側に画鋲ピンがありますので、仮固定してグリップフレームで挟みます。

 

 

バナーホルダー

815 S 1800

 

物販店やサービスショップの店頭にポスター以外でバナー販促を行う場合。

多くの場合、長細かったり縦長のものを設置したり、ポスターパネルに代わるライトな出力販促だったりします。

そんな場合は上下フレームで挟み込んで吊り下げるバナーホルダーがいいでしょう。

樹脂のホルダーに出力紙をセットして上下で吊るので見た目にもシンプルですがインパクトがあります。
樹脂ホルダーにはアルミのフレームが付いているので強度的にもしっかりしています。軽量ですが紙の巻き上げ防止のウエイトにはなりますので使い易いともいます。

 

 

バナーホルダー

829 S 1200

 

何軒か並んだ店舗で他の店と差別化したい、洒落た雰囲気を出したい。
個店の店頭やオフィスなどにフラッグポールを設置したい場合。

突き出しフラッグがおすすめです。

突き出す分立体的になり正面からだけでなく左右からの通行人にも目に付きやすく、フラッグが洒落た雰囲気を演出します。
文字を読ませるというよりはマークや色、イメージを装う感じで設置することが多いフラッグは便利です。

 

 

突き出しフラッグ

842 S 700

_

ワイヤーやアイプレートで別途絡み止め加工した例です

 

 

 

__

_

 

関連情報【アルモード】

ベルクホームページやディスプレイブログにアルモードの関連情報を掲載しています。

__

almode

 

サインディスプレイの専門メーカー(株)ベルクのディスプレイブログ

アルモードブランドの商品群、横断幕、バナーホルダー、突き出しフラッグの用途提案。

 


他にも様々な商品があります。

特注にてサイズ変更などの対応ができる商品もございますので、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合はお電話又は、FAXにてお問い合わせください。

ご不明な点やご質問などございましたら、下記の連絡先までご遠慮なくお問い合わせください。


 


  株式会社ベルク

URL  : https://belk.jp/

東京本社

所在地 :134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

電話番号:03-3877-1880(9:00~17:30 定休土、日、祝日、年末年始、お盆)

FAX番号 :03-3877-2380(365日24時間受付)

Eメール  :info-sd@belk.jp(365日24時間受付)


株式会社ベルク

東京本社・ショールーム

〒134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

TEL:(03)3877-1880 FAX:(03)3877-2380

サインディスプレイ、看板、グリーン、インテリア商品の企画・開発から製造、販売をしております。