【今、注目の『インテリアアート』特集!NEWアイテム発売!!】

2021.11.02メルマガ情報

アルモード通信  2021年10月19日号

 

今回は、在宅ワークや家で過ごす時間の増加により関心が高まっている「インテリアアート」についてご紹介したいと思います。

興味はあるけど少しハードルの高かったアートが、より身近なものに感じられる内容となっております。

実例や具体例を交えながらご紹介いたしますので、是非、最後までご覧ください。

 

◆今、アートが人気の理由◆

実は…私どもは30年以上前からインテリアアートを扱ってまいりました。

アートには心を豊かにする効果があり、アートを所有し飾って楽しむという高揚感は独特なものがあります。

私どもで提案するアートは、個人が観賞用で所有するアートから、オフィスやホテル、病院など、法人様に向けた空間をデザインする雰囲気作りのためのアートへと変化してまいりました。

 

●新感覚のアート作品がたくさん出てきた

長引くコロナ禍により家にいる時間が長くなることで、家具の買い替えやインテリアに興味を持つ人が増えています。

自分自身の癒しや居心地の追求から、「魅せるため」へと目的が変化してきているようです。

その理由や背景とはどういったものなのでしょうか…

パソコンやタブレット、スマホを使い、筆で絵を描くだけでなく新たな技法が可能になり、和紙やファブリックなどの素材を使ったアート作品に人気があるなど、今までのアートより作品の幅が広がっています。

それをネット社会の若い人たちは多く目にするようになって、よりアートが身近に感じているのかも知れません。

⇒「アートが人気の理由!?」詳しくはこちら

 

●インスタグラムやYouTubeなどのSNSや、リモート、オンラインでの面会が増えた

どうしても部屋が映るので、殺風景な部屋を少しでもオシャレにしたいと思う人が多くなっています。

専用の背景も設定できますし、壁紙や本棚などの今ある物でもいいと思う人も多いでしょうが、気の利いたアートを飾った人を見ると一味違って見えることから、自分も何かしたいと思うのは自然の成り行きです。

⇒ちょっと素敵なインテリア「フェイクグリーンを使ったアートパネル」はこちら

 

◆アートデコをご存じですか◆

アートデコとは…

和紙、布、フラワーなどの風合いのある素材をテーマにしたパブリック空間向きのインテリアアートです。

手軽に空間をセンスアップする「インテリアデコ」や「アートポスター」など、幅広く取り揃えています。

シーンやインテリアにマッチする多彩な品揃えで、空間を魅力的に演出するお手伝いをいたします。

アートデコは作家(アーティスト)が個性を出して描くという従来からあるアート作品と異なり、風合いのある素材をインテリアに合うようにデザインした、新しいアートのスタイルです。

作家作品は作家の個性という味わいがあるものの、インテリアとして飾るには合わせにくい側面がありました。

アートデコは飾ることを前提にデザインしてあるので、インテリアに合わせやすくなっています。

⇒雰囲気作りのためにインテリアアート「アートデコ」はこちら

 

●連接で使う新しい「アートパネル」を発売しました

インパクトある演出ができて、癒しの効果を最大限に発揮できます。

インテリア素材の組み合わせでイメージアップや、おもてなし空間が簡単に作れます。

連接の工夫や組み合わせ、サイズ変更で、オリジナリティのある演出が簡単に行えます。

 

●空間や壁に合わせて空間演出、アイデア次第で魅力的な演出が可能です

人気の和紙やファブリックを装飾アレンジしたアートパネルは、いろいろな空間にマッチします。

アイディア次第で店舗や施設、オフィスなどの色々な場所に設置できて、澱んだ空気が一気に呼吸を始めるように新鮮な空間が作れます。

⇒アートデコの新カテゴリー「アートパネル」はこちら

 

●雰囲気作りのためのアートジャンルも充実しています!

⇒素材アート「インテリアデコ」はこちら

⇒抽象アート「アートポスター」はこちら

⇒アートデコカタログはこちら

 

◆アートデコの飾り方◆

オフィス、介護施設、病院、クリニック、ホテルのインテリア装飾に欠かせないアート…

どういうものを選んだらいいか、皆様苦労されていると思います。

インテリアに合せやすいように作られたアートデコなら、サイズや色調といったポイントを押さえるだけで、簡単にセンスの良い空間演出が行えます。

⇒「施設やオフィス、店舗、ショールームに必需品のアート」はこちら

 

●オフィスの役員室、応接室、商談・休憩スペース

壁や家具と色調を合わせ、壁面のサイズに合わせてバランスの良いアートを選んでいただければ、センスの良い演出が簡単に行えます。

「ファブリックやウッド素材」であれば、落ち着きのある洗練された空間を演出することができます。

また、目を引く「アクセントカラー」を1つ入れるだけで、ワンランク上の空間演出が実現します。

 

●住宅展示場・モデルルーム・ショールームのリビングや玄関

お客様を迎える空間では、面白いモチーフや目を引く作品がおすすめです。

広がりを感じさせる「メタルスタイル」や「スクエアサイズ」には自然と目が向かいます。

温かみのある「ウッドスタイル」にはリビングを安らぎのある雰囲気に演出する効果があります。

 

↓↓↓詳しい資料のご請求はこちら↓↓↓

 

◆グリーンと合わせた居心地の良い空間作りをお手伝いします!◆

近年、アートよりも自然でナチュラルなインテリアにしたいというご要望も増えてきています。

当社では「アートデコ」の他、オフィスや施設に合わせやすいようにデザインされた「グリーンモード」による空間演出のご提案も行っております。

アートとグリーンを合わせた居心地の良い空間作りをお手伝いいたします。

⇒フェイクグリーンの専門店「グリーンモード.jp」はこちら

 

●フェイクグリーンを使ったグリーンモードなら安心!

グリーン装飾にチャレンジしたいけど、「お手入れやメンテナンスが心配」といったお声を良く耳にします。

しかし、近年の人工樹木やグリーン装飾で使われるフェイクグリーンは本物と見分けがつかないほどのクオリティーのため、実はフェイクと知らずに目にしていることも多いのです。

グリーモードならプランターに入った人工樹木や、壁に掛けて使えるグリーンパネルやポットといったアイテムが充実していますので、手軽にグリーン装飾にチャレンジしていただけます。

⇒フェイクグリーンを使った「グリーンモード」商品はこちら

⇒フェイクグリーンの「メンテナンスやお手入れ方法」はこちら

 

●シーンに合わせたコーディネートプランをご紹介しています!

グリーンが良く使われるシーンを中心に「コーディネートプラン」をご紹介しております。

アートやグリーンを飾りたい場所やシーンがお決まりでしたら、コーディネートプランを参考にすることで、具体的なイメージを膨らませながら検討していただくことができます。

この機会にアートやグリーンのある空間作りにチェレンジしてみませんか⁈

⇒フェイクグリーンの「施工事例」はこちら

⇒シーン別の「コーディネートプラン」はこちら

 

↓↓↓詳しい資料のご請求はこちら↓↓↓

 

◆ご注文・お問い合わせは、通常窓口へ

気になる質問やお問い合わせなど、お気軽にお問い合わせください。

窓口時間:9:00~17:30

定休:土、日、祝日、年末年始、お盆

お急ぎの場合など、お問い合わせください。

 

●お取引のあるお客様は各拠点で対応いたします。

富山本部

メール:honbu@belk.jp

TEL:0766-31-3328

FAX:0766-31-2389

 

東京本社

メール:toukyou@belk.jp

TEL:03-3877-1880

FAX:03-3877-2380

 

●初めての方やご不明点のある方は下記アドレスへ

メール:info-sd@belk.jp

 

●弊社ホームページのお問い合わせフォームでも受付いたします。


↓↓お問い合わせフォーム↓↓

https://belk.jp/contact/


↓↓ご注文書(お見積り)フォーマット↓↓

https://belk.jp/catalog/almode10/book/#target/page_no=492


●営業の訪問やお打ち合わせについて

お客様からのご依頼やご要望で、お打ち合わせをご希望の場合は、営業担当へご相談ください。


 

グリーンモード『人工樹木』シリーズが好評!!

人工樹木は置くだけで自然なグリーン空間が手軽に作れるアイテムです。

手軽で使いやすいアイテムが豊富で、連接や組み合わせで空間を演出できるスタイルを揃えました。

⇒人工樹木の商品案内はこちら

 

↓↓詳しい資料のご請求はこちら↓↓

 

インスタグラム 見ていただけていますか?

気に入った投稿画像があれば「いいね!」をお願いします。

♥アルモード〈almode_belk〉インスタグラムはこちら

♥グリーンモード〈greenmode_belk〉インスタグラムはこちら

 

飛沫対策パーテーション

卓上パーテーションやフロアパーテーションなどのコロナ対策商品をまとめてあります。

商品をお選びいただく際にはぜひご利用ください。

⇒飛沫防止パーテーション一覧はこちら

 

⇒アルモード コロナ対策商品WEBカタログはこちら

 

アルモード通信【バックナンバー】

ベルクホームページのディスプレイブログに過去のメルマガの内容を掲載しています。
⇒「メルマガ情報」はこちら

almode

 


◆担当者編集後記

今月にエンゼルス大谷選手の今シーズンが終了し、MLB史上初のクインタプル100を成し遂げ、MVP候補にもなっています。

偉大な記録に繋がっているのは、目標を書いたマインドマップを使ったノートの行動を実行しているからだそうです。

マインドマップはテーマや目標を中心に、それに必要なものや連想されるものを枝分かれに書いていくそうです。

私も目標を明確にし具体化して達成に向けたプロセスを実行していきたいものです。

これからも現場目線での使われ方やお困り事の解決策など、皆様に役立つ情報を発信していきたいと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


■フェイクグリーンの専門店『グリーンモード.jp』

https://greenmode.jp/


■ベルクホームページ

https://belk.jp/


■アルモードの商品情報

https://belk.jp/product/almode/


 


 株式会社ベルク

URL: https://www.belk.jp/

東京本社・ショールーム

所在地 : 134-0086 東京都江戸川区臨海町3ー6-3

電話番号: 03-3877-1880 (9:00~17:30 定休土、日、祝日、年末年始、お盆)

FAX番号 : 03-3877-2380 (365日24時間受付)

Eメール :mailto:info-sd@belk.jp(365日24時間受付)

Instagram:https://www.instagram.com/almode_belk/


株式会社ベルク

東京本社・ショールーム

〒134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

TEL:(03)3877-1880 FAX:(03)3877-2380

サインディスプレイ、看板、グリーン、インテリア商品の企画・開発から製造、販売をしております。