【オフィスに植物を取り入れた『バイオフィリックデザイン』が注目の理由⁉】

2022.04.19メルマガ情報

アルモード通信  2022年4月5日号

 

今回は、最近注目の『バイオフィリックデザインオフィス』についてご紹介したいと思います。

人間が本能的に持つ「自然とつながりたい」という欲求に基づいたデザイン手法であり、「オフィスの緑化」といった形で”新しいオフィス環境作り”が活発化してきています。

実際の導入事例を踏まえ解りやすくご紹介したいと思いますので、ぜひ、最後までお付き合いください!

 

⇒コラム記事はこちら

 

 

 

◆オフィスに植物を取り入れた『バイオフィリックデザイン』◆

 

■オフィスの機能や役割が変化⁉

新型コロナウィルスにより我々の生活や働き方は大きく変化しました。

テレワークの定着やシェアオフィス・コワーキングスペースの普及により、オフィスへの出社が当たり前ではなくなってきました。

働き方が多様化することで子育て世代や介護等により失われていた労働力を柔軟に活用できるようになった一方、社員の交流やコミュニケーション不足による生産性の低下や新人教育・人材育成の機会減少といった将来に影響を落としかねない問題も顕在化してきています。

 

 

都内では、1回目の緊急事態宣言が出された2020年4~5月には出社率が30%台まで低下。

その後の感染拡大期でも45~65%で推移しており、一部の企業ではオフィスを縮小する動きも出てきました。

コロナ禍での働き方の変化が従来型のオフィスのあり方に大きく影響をおよぼしつつあります。

 

 

■集まるための機能・コミュニケーションのための場作りへ

企業の7割以上がコロナ禍が落ち着いた後もテレワークを継続するというデータもあり、オフィスは働く場所の選択肢の1つに過ぎないという認識が定着してきました。

ただ、在宅ワークが中心の働き方に全面移行させるのではなく、オフィスは「一人で集中」や「みんなでコミュニケーション」といった目的に応じて設備やデスクの配置を最適化させる方向に向かいテレワークでの問題を補完する場所としての役割に特化させ、言わば「ハイブリッド型の働き方」が主流になると考えられています。

 

 

業種によってはテレワークの導入が難しかったり、導入したものの生産性の低下や社員同士の交流や一体感を生むという面で限界を感じるようになり、オフィスを働き方の主体と再認識する企業も出てきています。

 

 

■自然を取り入れた「バイオフィリックデザイン」オフィス

「バイオフィリック」とは、”バイオ(生命・自然)””フィリア(愛好・趣味)”という言葉から生まれた造語で、人間が本能的に持つ「自然とつながりたい」という欲求に基づいたデザイン手法であり、植物や水・自然音を取り入れた環境では「幸福感や生産性・創造性が約15%高まる」といった調査結果があるようです。

日本でも・・・

 

 

 

 

◆なるほど!!「よくある質問」をご紹介◆

 

「グリーンを使ってみたいけど品質はどうなの?」「メンテナンスはどうするの?」といったお客様からのよくある質問をピックアップしてご紹介させていただきます。

専門メーカーならではの知識と実績を基に解りやすくくお答えさせていただきます。

 

 

【商品について】

Q.どのような場所で使われていますか?

 

商業施設やクリニック・ホテルなどの施設、オフィスなどの法人のお客様にお使いいただいております。

最近ではスーパーのイートインコーナーやオフィスのリフレッシュルームなどで使われることが増えています。

人が集う居心地の良い空間作りのアイテムとして喜ばれています。

 

⇒オフィスやお店、共用スペースの施工事例はこちら

 

 

【ご購入について】

Q.商品を購入したいのですが、どうすれば購入できますか?

 

「メール」「FAX」「ショッピングカート」でご注文いただけます。

まずは無料カタログをご請求いただくか、WEBカタログで商品をご確認ください。

デザインや品質をご確認いただき、納得していただいてからご購入いただければと思っております。

 

⇒「WEBカタログ」はこちら

⇒「商品一覧」はこちら

 

 

Q.発注後どのくらいで到着しますか?

商品は受注生産となり、3営業日以降の出荷となります(土、日、祝日は除く。受付PM5:00まで)

ただし、数量が多い場合や、材料の在庫状況・仕様によっては時間がかかる場合があります。

発送日翌日~日付指定が可能です。(配達エリアによって到着までの日数が変わります)

※地域や交通事情等で到着が遅れる場合があります。到着日のお約束は致しかねます。

 

⇒「ご購入ガイド」はこちら

 

 

【設計・施工について】

Q.全体のデザインやコーディネートはしてもらえますか?

 

当社は規格品メーカーになりますので、商品のご提供が中心になります。基本的には空間のコーディネートや、施工は行ってません。

空間作りやコーディネートの参考に「おすすめガイド」をご用意しております。

「おすすめガイド」では、壁面・卓上・フロアの設置場所に合わせたおすすめグリーン演出をご提案していますので、プランニングにお役立てください。

また、お客様から頂いた最新の施工事例も豊富に揃えておりますのでご参考にしてみてください。

 

⇒「おすすめガイド」はこちら

⇒「グリーン空間の作り方」はこちら

 

 

↓↓↓最新の施工事例はこちら↓↓↓

実際にご採用頂いたお客様の感想や、現場の状況といった生の声も盛り込んだ内容となっておりますので、導入をご検討中の方や、プランニングの参考にしていただけると思います。

ぜひご覧ください!

 

 

 

【オーダー対応について】

Q.特注サイズなどオーダー対応はできますか?

 

規格品をベースにした特注対応での製作が可能です。

設置場所や演出イメージに合わせたり、コーディネートするのに役立ちます。

オーダーを上手に活用することで、よりオリジナリティのあるグリーン空間を作り出すことが出来ます。

 

⇒「オーダー対応について」はこちら

 

 

【カタログ・サンプルについて】

Q.サンプルはありますか?

 

下記の3つの方法でサンプル確認ができます。

(1)「素材サンプル」無料配布・・・フェイクグリーンのクオリティや質感が確認できます。

(2)「代表商品の貸出しサンプル」・・・アレンジや構造など、仕様の確認ができます。

(3)「ショールーム」・・・商品バリエーションや飾り方のスタイルを一度に確認できます。

 

⇒「サンプル確認サービス」はこちら

⇒「無料資料請求」はこちら

 

 

 

 

◆2022年最新おすすめコンテンツ◆

 

■「人気商品ランキング」をご紹介

「フェイクグリーンを設置したいけど、どのアイテムを選べばいいか分からない…」といった方は、2021~2022年の人気ランキングを参考に、定番アイテムからグリーンの良さを実感してください。

 

 

 

■フェイクグリーンが使われている理由を徹底解説

グリーンの持つ心理的効果から、フェイクグリーンならではの優れた特長や魅力を解説、更には、「生の植物との比較」「屋外での使い方」や実際の「コーディネート例」から「施工事例」まで、皆様の疑問や不安にお応えする内容となっております。

 

 

 

■売れ筋商品!!「グリーンパーテーション」はこちら

適度な距離や密にならない導線、プライベートスペースを作り出すことができます。

最近では、オシャレなデザインで魅力的な空間を演出するアイテムとして注目されています。

 

 

 

 

◆最新のお役立ちコラムをご紹介!!◆

 

★枯れない観葉植物が人気急上昇!

雑誌やSNSなど、観葉植物を使った空間演出が取り上げられる、インテリアアイテムには欠かせない存在です。

今回の記事は、枯れない観葉植物として人気があるフェイクグリーンについて、ご紹介していきたいと思います。

 

⇒「枯れない観葉植物にはフェイクグリーン!」はこちら

 

 

★フェイクグリーンは安い上に、コスパが良いってご存知でしたか?

オフィスや施設、ショップなどの店にはグリーンモードのフェイクグリーンがおすすめ!

空間に観葉植物の緑が欲しいと考えている企業の方は、フェイクグリーンをご検討してみてはいかがでしょうか?

 

⇒「フェイクグリーンは安い上にコスパ最強!」はこちら

 

 

★最近はサインスタンドもおしゃれに進化?!

サインスタンドの目的は、新メニューの紹介やおすすめ商品の案内、場所を誘導するなど様々です。

今回は、フェイクグリーンと組み合わせて作られたおしゃれなサインスタンドも一緒にご紹介していきたいと思います。

 

⇒「サインスタンドもおしゃれに!」はこちら

 

 

↓↓↓お役立ちコラム一覧はこちら↓↓↓

 

 

 

◆ご注文・お問い合わせは、通常窓口へ

気になる質問やお問い合わせなど、お気軽にお問い合わせください。

窓口時間:9:00~17:30

定休:土、日、祝日、年末年始、お盆

お急ぎの場合など、お問い合わせください。

 

●お取引のあるお客様は各拠点で対応いたします。

富山本部

メール:honbu@belk.jp

TEL:0766-31-3328

FAX:0766-31-2389

 

東京本社

メール:toukyou@belk.jp

TEL:03-3877-1880

FAX:03-3877-2380

 

●初めての方やご不明点のある方は下記アドレスへ

メール:info-sd@belk.jp

 

●弊社ホームページのお問い合わせフォームでも受付いたします。

⇒【お問い合わせフォーム】はこちら

⇒【ご注文書(お見積り)フォーマット】はこちら

 

●営業の訪問やお打ち合わせについて

お客様からのご依頼やご要望で、お打ち合わせをご希望の場合は、営業担当へご相談ください。

 

 

最新カタログはお持ちですか?各種カタログ情報

アルモード総合カタログvol.10、グリーンモードカタログvol.3、ウォールメイツカタログなど各種カタログの閲覧やPDFダウンロードができます。

見やすいWEBカタログや、廃番、訂正の情報も掲載しています。

 

 

↓↓カタログ請求はこちらから↓↓

 

 

インスタグラム 見ていただけていますか?

気に入った投稿画像があれば「いいね!」をお願いします。

♥アルモード〈almode_belk〉インスタグラムはこちら

♥グリーンモード〈greenmode_belk〉インスタグラムはこちら

 

 

アルモード通信【バックナンバー】

ベルクホームページのディスプレイブログに過去のメルマガの内容を掲載しています。
⇒「メルマガ情報」はこちら

almode

 


◆担当者編集後記

4月になりました。桜の季節で各地から満開の便りも届いてきてます。

新生活の門出や花見と、桜にまつわる出来事も多いと思います。

入学のシーズンで、たくさんの一年生を見かけることでしょう。

「誰でも最初は一年生」という言葉の通り、みんな一年生を経験しています。

緊張し不安とワクワク感をもってスタートを切ったのではないでしょうか。

新しさや変化は成長につながる大切な時だから、新企画に楽しみながら挑戦していきたいと思います。

 

これからも現場目線での使われ方やお困り事の解決策など皆様に役立つ情報を発信していきたいと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


■フェイクグリーンの専門店『グリーンモード.jp』

https://greenmode.jp/


■ベルクホームページ

https://belk.jp/


■アルモードの商品情報

https://belk.jp/product/almode/


 


  株式会社ベルク

URL     : https://belk.jp/

東京本社・ショールーム

所在地    :134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

電話番号   :03-3877-1880(9:00~17:30 定休土、日、祝日、年末年始、お盆)

FAX番号    :03-3877-2380(365日24時間受付)

Eメール     :info-sd@belk.jp(365日24時間受付)

Instagram:https://www.instagram.com/almode_belk/


株式会社ベルク

東京本社・ショールーム

〒134-0086 東京都江戸川区臨海町3-6-3

TEL:(03)3877-1880 FAX:(03)3877-2380

サインディスプレイ、看板、グリーン、インテリア商品の企画・開発から製造、販売をしております。